保育環境・設 備
子どもたちが毎日過ごし、使用している本園の施設・設備についてご紹介します。 広い園庭と整った環境のなかで、のびのびとした幼児教育を実践しています。

エ ントランス

2017夏新しくなりました
来客や園児の送り迎えはこのエントランスを使用します。毎月趣向を凝らした飾りで迎えます。

エントランスホールをリフォームしました
より広く、より安全に!雨が降っても広いホールで遊べます
手洗い場を新設、トイレも全面リニューアル。清潔で使いやすくなりました

園庭

市街地という立地にありながら広い園庭スペースを確保しています。 子どもたちが毎日元気いっぱい遊び、走り回っています。
遊具の例:鉄棒・ブランコ・砂場・のぼり棒・すべり台・ジャングルジムほか
保 育室

光に満ちた部屋で子どもたちは過ごしています。

3歳未満児用の保育室が新しくなりました
職員室に直結し、担任に加え職員がいつでもサポートできるようになりました。
専用の手洗い場・トイレもお部屋に併設されています

下駄箱・水まわり


園のメインエントランスとは別に子どもたち専用の昇降口があります。(施錠されたフェンスの内側に設置しています)上履きに履き替えたり園庭に出る時な ど、こちらで靴を履き替えます。

手・足洗い場「スペインシャワー」


風邪やインフルエンザの予防にも力を入れています。園庭や保育室の近くに手洗い場を多数設置し、うがい手洗いの徹底を指導しています。トイレの便器は子ど も専用の小さいサイズのものを採用しています。

マ ミーズハウス

2014年春、園に隣接した場所に子育て支援棟 マミーズハウスがオープンしました。
コアラくらぶ(親子登園)きりんクラブ(延長保育)等、多目的に使用予定です。
駐車場も広く便利になりました。
詳しくはこちらもご覧ください

セキュリティ

子どもたちが毎日安全に過ごせるように保育中は正面玄関以外の出入り口を施錠しています。 防犯カメラを設置し、職員室でモニターしています。


トップページへ戻る
ご挨拶
教育目標・沿革

保育環境・設備(you're here)
幼稚園の1日
年間行事予定
正課内特別教室
満三歳児クラスについて
給食・制服・園バス
マミーズハウス
課 外教室
きりんクラブ(預 かり保育)

園児募集要項
園見学について
コアラくらぶ(親 子登園)

高崎商科大学佐藤幼稚園
027-323-9512(代)
Copyright Sato Kindergarten All rights Reserved.